宣長と自然

私は松坂を訪れ、周囲を散策したことがありますが、こんなところで生活し、研究に励んでいたんだと思いました。

そこは田んぼと山が連なる日本の原風景でした。静寂でそしてダイナミックなものがあり、そこに神々を見出した宣長を思いました。

人はやはりそのような大自然の中で過ごすことが想像力や明晰な頭脳を生み出すのかもしれません。

松坂は忘れられない思い出になしました。

でひ一度訪れてみることをお勧めします。

そのあと伊勢神宮によってみるのもいいですね。

この記事へのコメント